通訳サービス

2017年11月7日
インドネシア現地通訳

インドネシア現地通訳

初めてのインドネシア旅行はもちろん、これが商談などのビジネスとなれば、言葉が分からなかった、言葉が通じなかった、だから分かり合えず、商談が上手くいかなかったとか、内容を誤解したまま契約してしまったなどのミステイクが生じる可能性があります。現地でスムーズな旅行や視察はもちろん、商談を失敗しないようにするにはインドネシア 現地通訳が必要です。 現地スタッフなら文化や宗教などにも精通し、現地の商慣習などにも精通しており、情報を教えてもらったり、現地の文化などについてアドバイスももらったりできます。 インドネシア 現地通訳はインドネシア語と日本語、英語も堪能ですので、依頼者とは日本語や英語を使ってやり取りができ、ビジネス相手とは現地のインドネシア語や英語などを交えながら、分かりやすくその場をとりもってくれます。 現地通訳スタッフの日本語レベルはN2と、日常会話より広い範囲の日本語を理解できる上級者レベルですので、英語が苦手な方も安心です。 通訳サービスに加えて、ドライバー付きのレンタカーもセットで申し込めるので、現地での不安や心配はほぼ解消できます。 初めて行く場所の地理も事情も分からない中でも、ガソリン代や高速料金、駐車場料金もコミコミで12時間、明確で安心なパック料金で利用できるので安心して任せられます。 移動手段を確保でき、言葉の壁や文化の壁もサポートしてもらえ、現地の治安などの不安も日本車を使った送迎サービスがあれば安心です。